98%が高濃度美容成分。
浸透力と保護力を最大限まで高めた
効果実感型のブースター美容オイル。

Char Veil(シャルベール)美容オイル 20ml (約45日分)
¥3,600-+TAX

肌質が変わるブースター美容オイル

独自のナノ化技術により粒子を細かくしたことで、オイルとは思えないような高い浸透力を実現したCharVeil(シャルヴェール) 美容オイル。従来のオイルのように皮膜を作って密閉するのではなく、浸透を促す発想で次に使うスキンケアの浸透効果を高め、蓄えたうるおいを逃さずキープします。98%が高濃度美容成分というリッチさと、 無添加処方という肌への優しさを兼ね備えた効果実感型のブースター美容オイルです。

スカスカ土台肌には
スキンケアは入らない

「塗っても塗っても、乾燥する」「スキンケアが肌に入っていかない…」というのは、 実は肌が発しているSOSサイン!私たちの肌の表面は、角層細胞と言われる細胞が均等に並び、積み重なって成り立っています。その細胞同士の間を埋め、結びつけているのがセラミドをはじめとする“細胞間脂質” と呼ばれる物質たち。細胞間脂質には肌内部の水分の蒸発を防ぐ役目があり、具体的には肌が本来持っている水分保持力の約80%を担っていると言われています。

みずみずしい肌は、細胞間脂質が十分にあり角質細胞が綺麗に並んでいますが、年齢を重ねた肌や乾燥状態の肌は細胞間脂質の量が減少し、均等性は乱れ、肌内部がスカスカ状態に。これではいくらスキンケアを入れ込んで行っても、入れる端から水分が蒸発していく上に、入れる土台がガタガタなので表面でもたつき、入っていかないのは当然のことなのです。

そこで取り入れてほしいのが、オイルです。 実はオイルは、油溶性の細胞間脂質ととても馴染みがよく浸透しやすいのが特長。スキンケアの最初に、オイルを投入することで、その後のスキンケアをぐんぐん吸い込みやすい状態へと導いてくれるなど、細胞間脂質をサポートする働きをしてくれます。

ナノ化だからぐんぐん届く

しかしオイルなら何でもいいわけではなく、テクスチャーや使い方にも注意が必要です。オイル美容法は、スキンケアの最後に蓋をする保護膜的な使い方と、洗顔後の肌につけるブースター的な使い方の2種類に大きく分けることが出来ますが、細胞間脂質の働きをサポートしたいなら、ブースターオイルとしての使用が断然おすすめ。そして、密閉するのではなく、次に使うスキンケアの浸透を妨げないオイルを選ぶ必要があります。

CharVeil(シャルヴェール) 美容オイルは、独自のナノ化技術によりオイルの一部を限界まで最小化。あえて一部だけをナノ化させ、粒子を不均一化させることで、角質層のすみずみまでいきわたる粒子と、皮膚の表面で保護膜を作る粒子とで働きを2分化させることに成功しました。ブースターオイルとして美容成分の浸透を促進させると同時に、保護オイルとして肌をしっかりと保護。乾燥肌により硬くなったお肌をやわらかくほぐし、リッチな輝きと内側からあふれるハリ感を肌へともたらします。

98%が高濃度美容成分

CharVeil(シャルヴェール) 美容オイルは、98%が高濃度美容成分。浸透性や肌馴染みが良く、ビタミンやミネラルが豊富な天然の植物オイルをはじめ、 肌のバリア効果を強化するセラミドなどの美容成分をふんだんに配合。肌への浸透力と保護力を重視し、効果を実感していただける素材を厳選しました。

抗酸化作用に優れているビタミンEが豊富で、若返りのオイルとも言われているほど。 コメヌカ油に含まれているガンマ-オリザ ノールは、チロシナーゼの活性を抑制する効果があり、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐなど美白効果も期待されています。

マカデミア種子油

肌の柔軟性や再生、修復力を高めると言われているパルミトレイン酸を含むマカダミア種子油。浸透性が高く、肌馴染みの良さも特長です。


オリーブ果実油

主成分であるオレイン酸は、肌の皮脂を構成している脂肪酸で、乾燥肌や肌荒れなどの肌トラブルを予防し改善する作用があると言われています。高い保湿力を持ち、他の美容成分の肌への浸透をサポートする役割にも優れています。

アボカド油

オレイン酸、ビタミンAフィトステロールを多く含み、皮膚を柔軟にし保湿効果に優れています。エイジングケアにも有効で、 高い抗酸化作用やしわやシミを防ぐと言われています。

ラベンダー油

リラックス効果のある香りを持ち、皮脂分泌のバランスを整える作用がある植物オイルです。肌の修復効果が高く殺菌作用もあるため、ニキビ跡や肌の炎症にも効果的で す。


オリーブスクワラン

オーリブオイルに含まれているスクワレンという成分を抽出し、安定化させた天然保湿成分。保湿効果が高く、天然の皮脂膜のように肌のバリアとして働きかけ、うるおいに満ちたハリのある肌を保ちます。

セラミド

角質層に存在し、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質の1つです。セラミドの役割は、水分を蓄え肌を保湿することと、細胞間を埋めて外部刺激から肌内部を守ること。肌のうるおいを保つためにはとても重要な存在で、セラミドが肌にあることで水分を たっぷりと含んだみずみずしい肌が維持出来ます。

肌第一主義の使い心地と無添加処方

着色料、香料、鉱物油、石油系界面活性剤、 紫外線吸収剤、パラベンは一切使用してい ません。オイルには、天然のラベンダーの香りを使用しております。

また、オイル特有の嫌な重たさや、テクスチャー重視による保湿不足を感じさせない 使用感にもこだわりました。伸びがいいのにベタつかず、適度なリッチ感を残しつつも重すぎない、まさにちょうど良い使い心地を追求。朝のスキンケア時に使用してもメイクがヨレず、みずみずしい艶を与えてくれるオイルです。

お客様からの嬉しいコメント


出典:@tiki_tikikitchen
初めての印象はオイルなのにはじくことなくスっと入る…次に化粧水を入れて驚き.ググッとしっかりと入ります.「わーっ!!」となりました.この感動を何とか伝えたいっっ!!( ˙༥˙ ).。o(感涙)あえて入りにくい化粧水を選んで塗布したのですがすごい浸透力に驚きました.


出典:@bellelicca
元々混合肌で、Tゾーンがテカリやすいんですが、このオイルで皮脂のバランスが整ったのか、オイル塗った直後ですが、テカリが落ち着いています。
いろんなオイル使いましたが、#charveil美容オイル はかなり気に入りました


出典:@tamo3xskrb
包装がびっくりする可愛さ(写真撮り忘れてしまった)デパートで買ったみたいで届いた時から嬉しかった✨久しぶりにリピート予定の化粧品の紹介でした🍬

(amazonレビューページはコチラ。)

 

濡れた肌にオンする艶めくオイル

洗顔後や入浴後の濡れた状態の肌に使って いただくと、油分と水分が乳化してより肌 なじみがよくなるため効果がアップしま す。
1:朝と夜の洗顔後、肌が濡れた状態で手の ひらに適量を(10円玉サイズ・8滴)を手 に取ります。
2:手のひらで優しく包むようにして、美容 オイルを顔全体に広げます。
3:肌が柔らかくなるまで馴染ませます。

乾燥やゴワつきでぎゅっとしぼんでしま い、栄養や水分が入っていかない肌に投入 することで、スキンケアがぐんぐん入って いきやすい、ふっくらと艶やかな柔肌へと 整えます。
日中の刺激と戦う肌、睡眠中のうるおいレ スな肌へ届ける乾かない肌づくりのご提 案。まずは1ヶ月続けてみてください。

Char Veil(シャルベール)美容オイル 20ml (約45日分)
¥3,600-+TAX

PAGE TOP