6.顎先のザラつきも!

【ダイソー洗顔ブラシ】使い方と保管方法について

ダイソー洗顔ブラシ

DAISO(ダイソー)から販売されている人気商品ごくやわ洗顔ブラシ。以前はブラシの種類や特徴について記事をまとめさせていただきました。

今回はその人気の洗顔ブラシ(ごくやわ洗顔ブラシ)をモデルに、ブラシの洗い方や保管方法についてまとめていきます!

過去の記事についてはリンクを貼っておきます。

使い方

洗顔ブラシ:DAISO(ダイソー)ごくやわ洗顔ブラシ

1.まずは洗顔料や洗顔石鹸をしっかり泡立たせることからスタートです。水っぽいヘタれた泡だとブラシで肌を傷つける恐れがありますのでご注意下さいね。濃密泡の作り方については別記事をご覧ください。
【ダイソー洗顔ブラシ】洗顔ブラシって?良い?悪い?

2,3.ブラシはさっと濡らして下さいね。濡らしたブラシは軽く振って、水気を飛ばすことで濃密泡が維持されます👍

4.ここで洗顔スタート。お顔全体をクルクルとマッサージするように洗います。ブラシに力をが入り過ぎないようにご注意を!

5.こんな顔になりますが、小鼻も念入りに。
小鼻専用の洗顔ブラシをご希望の方は【小鼻専用ブラシ】がおすすめですよー!
【ダイソー洗顔ブラシ】洗顔ブラシって?良い?悪い?

6.マスク着用が必須な今、特に口周りは汗や皮脂で汚れやすくなっています。
洗顔ブラシだとムラなくしっかり洗えてスッキリします!

保管方法

2.水気をふき取る。

洗顔ブラシ:DAISO(ダイソー)ごくやわ洗顔ブラシ

皆さんは、メイクブラシや洗顔ブラシをどのように保管されていますか?
また、ブラシ自体はいつも清潔に保たれていますか?

今回はDAISO(ダイソー)ごくやわ洗顔ブラシをモデルに、洗い方と保管方法についてご紹介します。

洗い方

洗顔ブラシ:DAISO(ダイソー)ごくやわ洗顔ブラシ

ブラシを洗う際は、中性洗剤を少し薄めて洗浄することをおススメします。
そうすることで泡切れが良くなり、ストレスなくブラシのお洗濯が出来るようになります。

またドライヤーを使用すると根本からしっかり乾かすことが出来るほか、カビや雑菌の繁殖も予防できます。

保管方法について

洗顔ブラシ:DAISO(ダイソー)ごくやわ洗顔ブラシ

家族でお住まいの方や湿度が高い場所での保管は、ブラシが蒸れた状態が続いてしまいます。

ブラシはなるべく濡れにくい環境で保管し、雑菌やカビの発生を防ぎましょう👍

ご紹介アイテム

【中央】DAISOダイソー
 小鼻専用ブラシ
【左】DAISOダイソー
 ごくやわ洗顔ブラシ
【後ろ中央】URUOI FACTOR
 UFソープ

PAGE TOP