これまでの失敗と最近のケア方法(後編)

これまでの失敗と最近のケア方法(後編)

こんにちは、はるかです。 わたしはこれまで約6年間ニキビに悩んできました。そのニキビを治す過程で様々なニキビケアを試してきましたが、なかなか思うような効果を得られず失敗してばかりでした。

今回は『これまでの失敗と最近のケア方法(前編)』の後編です✍️ この記事ではニキビケアで見直したこととURUOI FACTOR商品を使用した感想について書きます。

ケア方法を見直したことによる肌の変化

これは前回の記事『これまでの失敗と最近のケア方法(前編)』をみていただければわかりますが、これまでは大きなニキビが2~3個まとまってできていたものの、食事とスキンケアの両方のケアを見直したことでニキビはできても小さいものがぽつぽつとできるくらいになりました。

わたしの経験上、大きなニキビが集合体のようにできてしまう原因は食事、大きなニキビがまばらにできるのはスキンケアが原因になっていることが多いです。食事とスキンケアの両方からニキビケアを行うことで、できるニキビの大きさは小さくなり、できても集合体のようにできることはなくなりました。

スキンケアで見直したこと

1. 成分を確認してから購入する

これまでは良いと聞いたものはとことん試していて、成分を確認することがほぼなかったために「自分に合わなかった・・・」と落胆することも多く、またそのたびにお金が無駄になっていました。

今は成分を見て予め自分に合うか合わないかを知ることでそのような失敗は減ったように感じます。

2. 自分がストレスを感じないケアを取り入れる

これまでは良いと聞いたものを取り入れていたため気づけばスキンケアの工程が増えて負担を感じるようになっていました。

今ではできるたけ少ない工程で終えることを心がけて、スキンケアが生活の負担にならないようにしています。

食事で見直したこと
1,食品添加物を知る
食品添加物もニキビに悪い影響を与えるということを知り、ゆるくですが気をつけるようになりました。食品添加物については以前の記事『わたしの食品添加物の考え方』で詳しく書いています。ぜひお読みください🌟
2,グルテンを知る
グルテンフリーはニキビに悩むギャルモデル「うさたにパイセン」のYouTubeチャンネルで知りましたが、詳しく知りもしないまま実践していたことで不規則な食生活を送ることに。その後はグルテンがなぜ肌に悪いのかを詳しく知ることで正しいグルテンフリー食生活を行えるようになりました。グルテンについては過去の記事『グルテンフリーとニキビ』に詳しく書いています。ぜひお読みください🌟

URUOI FACTORの使用感や感想

1,UFソープ

固形洗顔ってあまり泡立ちが良くない印象でした。でもこれはもっちりとした濃密な泡ができ、洗い上がりはスッキリ。

UFソープには美容成分が最大60%配合できる製法を採用しているらしく、濃密な美容成分がギュッと詰まっています。
それを可視化したようなオレンジ色で半透明なところもすごく綺麗。肌の油分が気になる朝などによく使用しています。
ちなみにわたしは包丁で約2×2㎝に切って保存し、使用分だけを同封されていたネットにいれて使用しています。この方法だと固形洗顔でも衛生的なのでもおすすめです!

1,CharVeil 美容オイル

これは天才!
URUOI FACTORの製品を初めて使用した時に一番感動したものです。

この製品は肌が少し濡れている状態でつけるブースターですが、オイルなのに重くない!またこの後使うジェルの浸透をバッチリ促してくれている!
それくらい、使うと使わないとでは浸透が異なることを実感できます。またオイルタイプのブースターというのも新しくて興味がありましたが、思いの外軽いし毎日の使用量も少なくてコスパも良い。URUOI FACTORの製品を試す入り口としてかなりおすすめです!

1,UFオールインワンジェル

わたし的最近のおすすめ第1位ことオールインワンジェル!

オールインワンなのでスキンケアの工程を減らすことができるのはもちろん、香りや色をみると美容成分が濃密に配合されているのが良くわかります!

なんかもう底が見えてるからわかりづらいけど・・・この色がすごく良いんです!

幹細胞エキスやビタミンC誘導体など、高級美容成分が贅沢に入っていると聞いていましたが、色をみるとそれが分かる。(素材そのものの色です)

このジェルはURUOI FACTORの名前通りとても潤うので、夜使用することが多いです。朝までうるおいが持続しますし、べたつくことなく使用ができています。

まとめ

URUOI FACTORでは無料のオンラインカウンセリングサービスを行っています。自分の肌状態についてよくわからない、という方はまずプロのカウンセリングを受けて商品選びを行ってみても良いのではないでしょうか🌟

投稿者プロフィール

HARUKA
大学2年生から突然ニキビ肌になり、最近ようやく自分なりの改善方法をみつけました。 ニキビ改善の経験が誰かの救いになれば幸いです。
PAGE TOP