【6月】最近のスキンケア事情@吉村

6月に入り、湿気がひどく肌もベタつく季節になってきました。特に肌がベタつきやすい男性にとっては、なかなかつらい季節ですよね。私もベタつきやすいタイプなのでこの時期はかなり辛いです。マスクを付けているとさらに蒸れるので、肌状態はかなり悪くなってきました。
そこで今回は私と同じようにお悩みの男性にベタつきケアの方法をご紹介します。

なぜベタつくの?

原因①そもそもベタつきやすい

男性の肌は、皮脂の分泌量が女性の約3倍と言われています。皮脂は男性ホルモンが皮脂腺を刺激することによって分泌され、この過剰な皮脂分泌を放っておくと、肌トラブルに繋がります。

原因②誤った洗顔

ベタつきが気になるからといって、ゴシゴシ洗って皮脂を取り過ぎると逆効果になります。本来乾燥を防いだり、皮膚表面を保護する働きをしている皮脂を必要以上に取り過ぎてしまうと、肌を守ろうと余計に皮脂が分泌し、さらにベタつきの原因になります。

原因③保湿不足

男性の肌の水分量は女性の約1/3と言われています。「肌表面はべたついているから…」と保湿を怠っていると、肌内部の乾燥は深刻化します。肌の乾燥が進むと、バリア機能が低下するだけでなくその乾燥を抑えるために、より皮脂が分泌される状態へと繋がります。

原因④食生活

脂っこい食事を多くとると、皮脂の分泌が過剰になりやすくなります。そうした食事のとり過ぎには注意して、抗酸化作用のある野菜を多くとるようにするのがおすすめです。

ベタつきケアの方法とおすすめアイテム

洗顔

洗顔は、肌表面の汚れ・余分な皮脂をしっかり落とすことが大切です。そのためには、キメ細かい泡で肌表面の汚れ・余分な皮脂にしっかり吸着し、洗い流すことができる洗顔料を選ぶようにしましょう。

おすすめアイテム
UFソープ
濃密な泡で肌に刺激を与えず、優しく洗顔することができる無添加の洗顔石鹸。キメ細かい泡が肌表面の汚れ・余分な皮脂にしっかり吸着し、洗い流します。

 

保湿

男性肌の特徴の通り、男性の肌の水分量は女性の約1/3です。洗顔で清潔にしていればよいだけでなく、しっかりと保湿することも大切になってきます。

おすすめアイテム
UFオールインワンジェル 
化粧水・美容液・乳液・マッサージクリームを兼ね備えるオールインワンアイテムなので、これひとつでケアが完結します。時短やコスパに優れ、めんどくさがりの男性でもストレスなくスキンケアを行うことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
私と同じベタつきに困っている人に役立てば嬉しいです。ぜひこの時期のスキンケアの参考にしてみて下さい。

青木ブログ
田中ブログ

投稿者プロフィール

URUOI_YOSHIMURA
・URUOI FACTORの美容部員
・日本化粧品検定2級取得

Instagram:@uruoi_yoshimura
PAGE TOP