ニキビを治す【基礎知識/男性編】

ニキビを治す【基礎知識/男性編】

ニキビを治すためには、まず自分の肌の特徴を知り、ニキビの原因を知ることが大切です。それらを知ることで初めてどのようなケアを行うべきがが分かってきます。

特に男性はスキンケアについてあまり知識がないという方も多いと思いますので、この記事では、男性肌の特徴・ニキビの原因について詳しく解説し、それらを理解していただいた上で、必要となるケアの方法をお伝えします。

この記事は男性用のニキビ記事となっております。男性肌の特徴や、ニキビに繋がる原因と必要なケア方法についてまとめています!

男性肌の特徴とニキビの原因

1.皮膚が厚く、毛穴が塞がれやすい

そもそも、男性の肌は女性に比べて約0.5mm厚くなっています。

それ以外にも、女性に比べるとUVケアや下地などを使用されることが少ない分、外的刺激により角質肥厚が起きやすくなっています。

肌の角質肥厚が進むと角質が毛穴を塞ぎ、ニキビが出来やすいお肌となります。

2.皮脂が分泌されやすい

男性の肌は、皮脂の分泌量が女性の約3倍と言われています。
皮脂は男性ホルモンが皮脂腺を刺激することによって分泌され、この過剰な皮脂分泌を放っておくと、図のようにアクネ菌が繁殖し、ニキビの発生に繋がります。

2.水分量が少ない

また男性の肌の水分量は女性の約1/3と言われています。『肌表面はべたついているから・・』と保湿を怠っていると、肌内部の乾燥は深刻化します。

肌の乾燥が進むと、バリア機能が低下するだけでなくその乾燥を抑えるために、より皮脂が分泌される状態へと繋がります。

これではいつまで経っても②と③の状態が繰り返され、ニキビが発生します。

必要となるケア方法

男性肌の特徴と原因を振り返りながら、必要なケア方法をお伝えしていきます。

1.ごわつきを取る

『ザラつくな・・ごわつくな・・・』という方は、不要な角質や汚れを洗い流すケアの取り入れがおススメです。角質ケア出来る化粧品は、拭き取り化粧水やスクラブ、ピーリングなどさまざまありますが、URUOI FACTORでは角質柔軟効果を備えたお肌に優しい洗顔石鹸を展開しております。

また紫外線やブルーライトに長時間あたることでも、角質は肥厚されやすくなります。日頃から外に出られる方やPCやスマホを長時間使用される方は、UVケアの取り入れもおススメです。

2.過剰な皮脂は洗い流す

ニキビの原因を取り除くために1番大切とも言えることは、皮脂やホコリなどの汚れをしっかり落とすこと。また洗顔時のポイントは、肌への刺激が少ないことです。ニキビは簡単に言うと、炎症が起きている状態です。肌に刺激を与えずにケアすることを心がけましょう。

3.水分量を補う保湿ジェルがおススメ

肌表面がべたつきやすい分『本当に乾燥しているの?』と男性は思うかもしれません。しかし先ほどもお伝えしたように、女性に比べて水分量が少なくなっています。

保湿する方法にはいろいろありますが、男性の保湿にはジェルでの保湿がおすすめです。保湿ジェルは水分量が多いので、べたつかず保湿を行うことができます。

POINT

バーム>クリーム>乳液>ジェルの順で油分量が多く含まれます!

おススメのケア用品【男性肌】

この記事では、男性肌の特徴とニキビの原因についてのお話と必要な3つのケア方法についてご紹介してきました。
ここでは3つのケアを兼ねそろえたスキンケアアイテムをまとめています。

3つのケア:ごわつきケア・皮脂ケア・水分ケア

洗顔

角質柔軟効果を兼ねそろえた、お肌に優しい無添加洗顔石鹸
3つのケア:ごわつきケア


洗い上りがツルツル!スベスベ!

保湿ジェルクリーム

みずみずしく、健康的ななめらかな肌へ。これ1つのケアでもOKな、高機能ジェル。
3つのケア:皮脂ケア・水分ケア


過剰な皮脂分泌をケアするビタミンC誘導体配合。ニキビが出来やすい方や敏感肌の男性にもおススメです。


投稿者プロフィール

青木
(元)美容部員(現)PR・企画
美容部員時代に1番嬉しかったことは『私とスキンケアを出逢わせてくれてありがとう』という言葉。
一人ひとりのお肌に合うスキンケアや使い方を見つけていただけるように、ブログを更新していきます!
Instagram:uruoi_aoki

関連記事

PAGE TOP