ニキビを治す【5つの原因とケア方法】

投稿者プロフィール

青木
(元)美容部員(現)PR・企画
美容部員時代に1番嬉しかったことは『私とスキンケアを出逢わせてくれてありがとう』という言葉。
一人ひとりのお肌に合うスキンケアや使い方を見つけていただけるように、ブログを更新していきます!
Instagram:uruoi_aoki

ニキビを治す
【5つの原因とケア方法】

ニキビを治すと一言で言っても、ニキビの原因はさまざま存在し、複雑に原因が絡み合っています。それにより、自分に合った正しいケア方法を見つけることが難しいのも現状です。

本記事では、ニキビに繋がる5つの原因についてまとめています。

ニキビを治す【5つの原因】

画像:わたしのニキビ遍歴より

この記事を読まれている方の中には、なかなかトラブルが治らない方もいらっしゃるかと思います。URUOI FACTORのスタッフやコラムを書いていただいているHARUKAもニキビで悩んだ経験を持っています。私たちが長年ニキビケアをしてきて感じたことは、原因は人それぞれということ・・。

そこで何より大切なのは、溢れる情報に左右されずに、自分が出来ているニキビの原因をしっかり理解すること。そして、自分に必要なケア方法を明確にし、実践することです。

この記事を読んでいく中で『自分に必要なケア方法』を見つけていただければと思います。

 

 

 

1.間違ったスキンケアによるトラブル


引用:はるかのニキビ研究チャンネル

『早く治したい・・』
『これじゃ、友達ともご飯に行けない・・』

その一心からあれやこれやと過剰にスキンケアをしていませんか?ニキビは尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)という立派な皮膚炎です。
間違ったスキンケアの継続は肌トラブルを悪化させることもあります。
以下の記事ではニキビへ繋がっていた失敗談についてや、肌の調子が良くなった最近のケア方法についてHARUKAがまとめています。

画像:洗顔の泡立て方、ポイントは2つ!

またスキンケア製品が良くても、使い方を間違っていることによりニキビが出来ている場合もあります。

特にニキビでお悩みの方は洗顔方法を見直すことをおススメします。記事を書いている私は、マスク着用になってからメイクアップ製品の全てを石鹸落ちコスメへ変更したのですが、初めて泡立ちが洗浄力を左右させることに気が付きました。

実際にメイクアップ製品を石鹸落ちコスメへ変更させて丁寧に洗顔をしてから、ニキビとザラつきがかなり軽減れました。さこの記事を見て下さっている殆どの方は洗顔料や洗顔石鹸を使用しているはず。毎日行う工程だからこそ、1度見直してみていただきたいです✨

ニキビができた時のスキンケアについては下記記事を参考にしてみて下さい。

2.内面的要因によるトラブル

内面的要因によるトラブルニキビの原因の1つとして、過剰な皮脂分泌が挙げられます。

当たり前のことですが、皮脂は体の外側ではなく内側から発生しています。

まずは直近1週間の食生活を思い返してみてください。チョコレートや、ジャンクフード、脂っこい食べ物を取りすぎていたりはしませんか?

糖質や脂質、炭水化物の過剰摂取はニキビが出来やすい肌へ繋がりやすくなります。

肌がべたべたする、テカリやすい、赤いニキビができている方は要注意です!

3.外的刺激によるトラブル

外的刺激によるトラブル健康的なお肌の方は通常、角質層内に約20%の水分を保っていると言われています。

しかし、紫外線やエアコンなどの空調による外的刺激が原因で肌が乾燥すると、バリア機能が低下してニキビが発生しやすくなります。

特に今年は室内で過ごされることが多くなりましたよね・・・。

室内で肌の乾燥やテカリを感じられる方は、セラミド補給できるスキンケアがおすすめです。

4.男性・女性特有の原因

男性・女性特有の原因そもそも、男性と女性の肌の構造は大きく異なります。

特に男性の場合は女性に比べ皮脂量が多く、皮膚も分厚くなっているためニキビができやすくなっています。

また、女性の場合はホルモンバランスの影響で肌が左右しやすくなります。

肌の特徴や生体リズムはきちんと理解しておくと、正しいスキンケアが選びやすくなります。

5.運動不足によるトラブル

運動不足によるトラブル運動不足になると肌や身体の基礎代謝が低下します。

基礎代謝が低下すると肌の代謝も低下し、皮膚が分厚くなりやすくなります。肥厚した肌は死んでしまった細胞の集まりなので、肌がごわつきやすくなります。
確かに最近、肌がザラつくな・・。と感じられる方は、UFソープがおススメです。

また『すぐに運動を取り入れることは難しい・・』という方には、運動ほどの効果は期待出来ませんが、半身浴がおススメです。

UFソープ初回購入者

ニキビに悩まれている方へ

URUOI FACTORニキビに悩まれている方へこの記事を読まれている方の中には、なかなかトラブルが治らない方もいらっしゃるかと思います。

そこでまずお伝えしたいことは、ニキビに悩んでいるのは決してあなただけではありません。

あなたの周りにはニキビで悩む人たちが少ないかもしれませんが、URUOI FACTORのスタッフやコラムを書いていただいているHARUKAもニキビで悩んだ経験を持っています。

ここからは私たちの経験談も交えながら、自分に合った正しいケア方法を見つける大切さについてまとめていきます。

正しいケア方法を見つける必要性

URUOI FACTOR製品まず、再度お伝えしたいことはニキビの原因は複数存在し、複雑に原因が絡み合っているということです。

複雑に原因が絡み合っているわけですから、悩みの解決策を見つけることも容易なものではありません。絡み合った原因を1つずつ紐解いていかない限りは、一時的に落ち着いたとしても再びニキビが発生します。

無作為にケアするのではなく、まずは原因を明確化し、正しいケア方法を見つける時間をつくる。これがニキビを早く治す近道にもなります。

間違ったお手入れによる失敗談

uruoifactor_yoshimura
【吉村】
もともとオイリー肌で肌がべたつきやすいため、洗い上がりがさっぱりするチューブタイプの洗顔料を使っていました。特にこだわりもなく、コスパがいいものを選んでいましたが、さっぱりするのは洗顔直後だけで、小1時間もするとまたべたつきが。これが原因でニキビや毛穴の詰まりが気になるように…

uruoifactor_aoki

【青木】
仕事の疲れとストレスから甘いものを食べる➡ニキビが出来る➡またストレスから甘いものを食べる・・・といった負のループに陥っていました。
また職業柄もあって、スキンケアのつけ過ぎにも問題がありました。美容液は2本使いしていたことも・・。油分過多となり、プツプツとしたニキビがTゾーンを中心に出来やすくなりました。

【HARUKA】ニキビができるのは今使っている基礎化粧品が合ってないから!と思い込んでいたので、ニキビに効くと聞いたものは大して調べもせず即購入していました。効果を感じられないことの方が多かったのに、基礎化粧品以外には目を向けることをせず延々話題の製品を取り入れ続けた結果、ニキビとの戦いは約6年も続きました。
  • ニキビができた時のスキンケア

正しいケア方法による肌の変化

uruoifactor_yoshimura

【吉村】
チューブタイプの洗顔料による摩擦や刺激が、べたつきを助長していたので、泡立ちの良い固形タイプの洗顔石鹸(UFソープ)に変更しました。濃密で弾力のある泡が汚れや皮脂にしっかり吸着し洗い流してくれるので、肌環境が整い、過剰なべたつきが気にならなくなりました。

ニキビの変化

【青木】
スキンケアのステップ数を洗顔、ブースター、ジェルの3ステップにしました。
花粉シーズンは必ず皮膚科へ受診し、事前に対策を取っています。食事面では、甘い物やコーヒーを抑えました。

ニキビの変化

【HARUKA】
基礎化粧品は成分をどれだけ評判が良くてもしっかり調べてから試すようにしました。その結果効果が感じられないということは減ったと思います。また、食事にも目を向けるようにしました。大好きだった甘いものを控えたり、パスタやパンをご飯に変えたり。ニキビの原因をちゃんと知るためにビーガンやグルテンフリーも試しました。今でもグルテンフリーはゆるく継続しています。

正しいケア方法の見つけ方

自分に合った正しいケア方法を見つけるためには、ニキビの原因を正しく理解することから始まります。

一部のSNSやブログでは『これでニキビが治る!』といった断片的な情報が多くなっている事も事実です。それは場合によって、よりニキビの原因を複雑化する恐れもありますのでご注意下さい。

下記リンクニキビができた時のスキンケアでは、ニキビが出来るメカニズムやニキビの種類から、スキンケア方法についてまとめています。ニキビの原因を正しく理解できれば、今回の記事がより理解しやすくなるほか、改善策がわかりやすくなるかと思います。

UFソープ初回購入者

投稿者プロフィール

青木
(元)美容部員(現)PR・企画
美容部員時代に1番嬉しかったことは『私とスキンケアを出逢わせてくれてありがとう』という言葉。
一人ひとりのお肌に合うスキンケアや使い方を見つけていただけるように、ブログを更新していきます!
Instagram:uruoi_aoki

関連記事

PAGE TOP