いつもの洗顔+ダイソーアイテムで美肌に!?【こんにゃくパフ】

ダイソーの名品!美肌に『こんにゃくパフ』

こんにゃくパフをご存知でしょうか?

ダイソーのメイクコーナーやスキンケア、お風呂コーナー等にあるこちらの『こんにゃくパフ』

たった110円で美肌が叶うスーパーアイテムなんですよ…!

こんにゃくパフとは?

パッケージの裏面をみると…

材質【こんにゃく】

そう、あの食べられるこんにゃくでできているので「こんにゃくパフ」なんです。

「いやいや、ぷるぷるのこんにゃくがスポンジになるの?」と思いますよね。

実はこんにゃくは冷凍すると水分が抜け、繊維質だけが残りスポンジ状になるんです。(食べるとごわごわした感じ)

なので天然素材使用、低刺激で赤ちゃんにも使えるほど優しいスポンジなんです!

ですがダイソーで売られているこのパフはカッサカサ。

「これが低刺激…?」

「軽石の間違いでは?」

と疑問に思われるかもしれません。

このカサカサのこんにゃくパフの使い方をご説明していきたいと思います!

こんにゃくパフの使い方

パッケージに入っている状態のこんにゃくパフは乾燥しているので、そのまま使用することはできません。

パッケージ裏に書いてある使用方法は

1.お湯の中で軽く揉んだあと、洗顔料をつけて泡立てます

2.肌を撫でるように洗います。

至ってシンプルな使用方法!

少し補足すると、風呂桶などに40度前後のお湯を張り水分を含ませます。スポンジ状のパフが水分を含み膨らみ、カチカチの塊からぷるっとしたパフに!

この時、少しでも中に芯がありような硬さの場合、まだ水分がしっかり含ませることができていない場合がありますので、ここでしっかりこんにゃくパフに水分を含ませてください。

水分を含ませたこんにゃくスポンジは赤ちゃんにも使用できるほど優しい肌触りなので、すこし小さいですが敏感肌さんのボディスポンジにもおすすめです。

こんにゃくパフ×固形石鹸でつるつるの美肌に!

こんにゃくパフやこんにゃくスポンジの名前で販売されているこの商品

実はなにもついてない状態でも使用できるんですが、私はついついごりごりと擦り過ぎてしまい、刺激が強いので使用する際は必ずUFソープを馴染ませてスポンジの隙間を埋めるイメージで使用しています。

しっかりメイクの方の利用方法は

1.クレンジングでメイクを落とします

2.クレンジングを洗い流す

3.石鹸をしっかり馴染ませたこんにゃくパフでごわつきがあるところをくるくる肌を撫でるように石鹸をなじませます。

4.石鹸を洗い流し、いつも通りスキンケアを。

石鹸落ちコスメやノーメイクの方は

1.石鹸をモコモコに泡立てて軽く顔の汚れを落としてあげます。

2.1度洗い流します

3.石鹸をしっかり馴染ませたこんにゃくパフでごわつきがあるところをくるくる肌を撫でるように石鹸をなじませます。

4.石鹸を洗い流し、いつも通りスキンケアを。

これだけで本当にお肌がちゅるっちゅるになります。

スポンジが余計な角質などを取ってくれるため、個人的にはブースターオイルの効果がさらに発揮される感じがします。

ですがツルツルになるとは言え、注意点としては顔へ利用する場合の頻度は週に1〜2回程度

優しい使用感ではありますが、もこもこに泡立てた泡を顔に乗せ、指が肌に触れないようにくるくる馴染ませる洗顔に比べるとどうしても刺激にはなります。

パフで洗顔した後はしっかり水分チャージ&保湿してくださいね!

角質を落とす効果がありますので、敏感肌の方はいつも通りのケアorシンプルケアで。

特に肌トラブルがない方はパックなどをプラスしたスペシャルケアの日にしてもいいかもしれません!

そして使用後に忘れてはいけないのがパフのケアです…!

気になる保存方法と衛生面

お肌がツルツルになる優秀アイテムさんですが、取り扱いを間違えるとお肌の状態が悪化する恐れもあります。

理由はパフのカビや雑菌の繁殖です

使用後のパフの保存方法は2つ

「しっかり濯ぎ水気を切り、密閉できる容器に入れ冷蔵庫で保存する」

「しっかり濯ぎ水気を切り、風通しの良い場所で完全に乾燥させる

私は完全に乾燥させて保存しています。

ボディにも使用しているので、大体2〜3個をローテーションで使用。

ハートのパフが使い古されている…笑
そろそろ捨てます笑

乾燥させる場合は毎回完全に中まで乾燥させてくださいね。
中心部が湿っている状態で何度も使用すると雑菌が繁殖してしまう恐れがあります…!

また、使用期限も1ヶ月程度で交換するのが望ましいかもしれませんね。

ですがダイソーさんのアイテム…!

1つ110円と考えたら買う価値あり!

お財布にも優しい価格なので、頻繁に交換することができ衛生面的にも安心ですよね!

お手軽価格で試せますので、ぜひいつもの洗顔にプラスしてみてください♪

関連記事

PAGE TOP