夏の乾燥対策

夏の乾燥侮れぬ!

乾燥=冬と思いがちですが、侮れない夏の乾燥…!!

こんなご時世ですので、室内で密にならないこの1、2年でキャンプやゴルフなど外遊び増えましたよね。

飲食店さんもテラス席が増えた印象です。でも外に出る分、気になるのが紫外線…

日焼け後はしっかり乾燥対策をしてあげないとかっさかさに乾燥してしまいます💦

かと言って外に出なくっても、クーラーの効いた部屋にいるとお肌の水分取られがち…

そんな意外と乾燥してしまう夏。

年中乾燥肌な私が夏に気をつけている乾燥ケアをご紹介します

乾燥対策=紫外線対策!

基本インドア派な私ですが、元々色黒で焼けやすい体質の私。日焼け止めを塗っても「あれ、朝より黒くない🌚?」と、赤くなったり皮剥けもせず、通勤などで外に少し出るだけですぐ黒くなってしまう人でした。

なのでついつい日焼け対策がおざなりに…が、ついにアラサーの洗礼です。日焼け後に痒くなりました。

そしてそこからは皮膚がポロポロと💦一気に全身乾燥し始めました

紫外線のダメージで肌のバリア機能が低下…どんどん肌の水分も飛んでいってしまいます。

こんな経験から今年は日焼け対策を徹底。

外出時には日焼け止め・日傘・暑いけれどUVカットのパーカーを羽織ったりしてできるだけ紫外線に当たらないように意識しています。

取りすぎない事も大切

朝の洗顔皆様どうされていますか?

乾燥肌の私は基本的に朝は水で洗い流すのみ。

ですが流石に夏場は皮脂が気になる気がする…でも石鹸を使うと取れすぎる気がするし…と、乾燥肌さんたちは直面したことがあるであろうこの悩み。

そんな時におすすめなのが、UFクレンジングジェルパックです!

クレンジングですが、パックに使えるくらい美容成分たーっぷり!!これをゆーっくり肌になじませてあげると必要のない角質などは取れますがお肌のうるおいはキープ!

角栓が詰まっている日なんかはゴマちゃんみたいな角栓がポロリしてくれるのでテンションが上がります。笑

なので朝の洗顔はジェルパックで優しく皮脂を取る。

夜の洗顔はしっかり泡立てたUFソープで皮脂や化粧品などの不要なものを取る。
※石鹸落ちじゃない日焼け止めや化粧品を使用の日は夜もクレンジングジェルを利用しています!

うまく組み合わせながら使用してあげることによって乾燥対策に

出て行った水分をぎゅぎゅっと補給!

ビタミンC誘導体がたーーぷり入ったこのジェルさん。日焼け後のケアにもバッチリなんです◎

角質柔軟効果もあるので、日焼けをしてしまいごわっとしたお肌をぷるんと潤わせてくれます。使い心地も優しいので、刺激もなくおすすめです!

このジェルでしっかりお肌に水分チャージ。
保湿効果もしっかりあるので、ベタつきが気になる方はこれ1つかブースターオイル×オールインワンジェルでも◎

個人的には蒸発してしまうのを徹底的に回避してあげるとちゅるるん肌になるので、オールインワンジェルでしっかり水分をチャージした後にダブルセラム等のオイルで蓋をしてあげるのがベストだと思っています。

体の中にもうるおい成分を!

外側を潤しても、体の内側も潤っていないと乾燥は防げません。

「飲む点滴」とも呼ばれる栄養価の高い甘酒。

甘酒にはビタミンB群など種類豊富なビタミン類が含まれているので潤い肌に欠かせない成分がたっぷり!米麹から作られているものがおすすめ!

私は夏場は毎日暖めずに少し常温に置いた甘酒をコップ一杯飲むようにしています。
実は甘酒は暖めてしまうと酵素が死んでしまうんです…!

また、意外と思われるかもしれませんが「潤わすためには水分とらないと!!」と、お水をガブ飲みするのは体質によっては逆効果だったり…!

外に出ることが少なかったり、オフィスの空調で冷えやすく、むくみやすい体質の方は水分を撮りすぎると冷えてしまたり余計なものをため込んでしまって、結果的にお肌によくなかったりするんですよね…

なので水分を取る時はできるだけ冷たすぎないものをゆっくり小分けに飲むのがおすすめです。

冷たい飲み物をたくさん取ったらお風呂に使ったり運動したり、しっかり排出するのも意識してあげてくださいね…!

夏場は外からも中からも栄養IN

すごくエネルギーを使う夏。使うつもりがなくっても、暑くて何かを吸い取られていく夏。笑

しっかり外からも中からもケアしてあげることで、夏の乾燥対策ができます。

みんなで乗り切っていきましょう…!

 

関連記事

PAGE TOP