基本の使い方

水、又はぬるま湯( 32℃ ~ 36℃ ) で同梱のネットを使用し、よく泡立てます。みかん大のとろろんむっちり泡が理想。汚れを浮かし落とすように、泡で優しく包み込みながら洗顔してください。

POINT.1

水気の少ない濃密泡で

濃密泡が毛穴汚れをスッキリ洗い流します。石けんは水に濡れると活性作用が落ちることから、水気の少ない濃密泡での洗顔をおすすめします

POINT.2

ネットの水気を抑える

濃密泡を上手くつくるには、ネットの水気を抑えることがポイント!粘りのある、とろろん泡が簡単につくれます。

URUOI FACTOR / UFソープ
¥3,300

シェア