【ニキビ跡(痕)】メイク特集

【ニキビ跡(痕)】メイク特集

ニキビが出来やすい人にとって、同じく気になるのがニキビ跡(痕)ではないでしょうか?
ニキビが出来やすい私、勿論ニキビ跡(痕)ユーザーでもあります。

今回は前回の『ニキビ跡(痕)ケア スキンケア特集』に続き、メイクアップ製品で取り入れているものなどをアップしていきます✨

メイク製品 意識していること

メイク製品では、ニキビやニキビ跡のために3つのことを意識しています。

  1. クレンジング不要であること
  2. 赤みのカバー力
  3. 美肌効果や優しさ

1.クレンジング不要であること

私は ” クレンジングをやめたら肌が綺麗になった ” との出会いもあり、クレンジングの使用をほぼやめました。
※メイクを楽しむ中で、クレンジングが必要な製品を使用することもあるので、その際はクレンジングを使用しています。

書籍ではクレンジング剤や洗顔料 (ポンプタイプ、チューブタイプなど) に配合されている界面活性剤が肌に及ぼす問題ついて触れられています。
具体的には脱脂力が強いため、細胞間脂質や皮脂膜まで洗い流してしまうということ・・。せっかくブースター (下の画像) で脂質をサポートしたり、ジェルでバリア機能をサポートしてるのに意味ないやん・・。と思いました。

これらの知識や経験を元に、私は毎日のクレンジングをやめました。

今はほぼ毎日、クレンジングが不要のコスメでメイクしているのでオフする際はUFソープのみです。

2.赤みのカバー力

ニキビ・ニキビ跡ユーザーさんにとって必須項目なのが ” カバー力 ” ではないでしょうか。

そこでおススメな子たちをご紹介・・♥

BBcream:ONLY MINERALS
何回登場するねんって程、インスタでもアップ中。なんとなくナチュラルなイメージを持たれがちですが、かなり優秀な子です。

艶:★★★★★
カバー:★★★★☆
優しさ:★★★★★

メイクアップメーカーさんから販売されているリキッドファンデに負けないレベルのハイカバー力。ちょっとSPFは低いので、TPOに合わせて使用しています。

コンシーラー:MIMC
石鹸落ちでありながら、硬めのテクスチャーであるためしっかりと赤みや跡をカバーしてくれます。
ポチっと凹凸のあるニキビの場合は付属のチップを使用しています。※その他は自前のブラシを・・。

3.美肌効果や優しさ

できる限り負担の少ない製品を選ぶようにしています。

と言っても、化粧品が好きで美容部員になった身としてはメイクも楽しみたいので意識しているくらいにしています。
何でも楽しまなくちゃ♥!というハッピー野郎ですので(笑)

ミネラルコスメやナチュラルコスメを選ぶようになってからは、日中のお顔がとにかく軽く感じます。
(どんだけ重い顔しててん・・という話ですがw)

さいごに

正直、メイク製品を一新してからは良い事しかありません。

  • スッピンっぽい肌の薄さがなくなった。
  • 爆発レベルの荒れがなくなった。
  • お風呂あがり、まったく乾燥しない素肌になった。
  • スキンケアの効果をより感じれるようになった。
  • 単純にクレンジング代が浮きだし、ブースターなどにお金を回しやすくなった(笑)

もしかしたら、毎日の過剰な洗浄ケアが肌トラブルや悩みの原因なのかな・・と感じている方は、一度メイク製品の見直しも考えてみてはいかがでしょうか^^

では今回はこの辺りで・・♥

投稿者プロフィール

青木
(元)美容部員(現)PR・企画
美容部員時代に1番嬉しかったことは『私とスキンケアを出逢わせてくれてありがとう』という言葉。
一人ひとりのお肌に合うスキンケアや使い方を見つけていただけるように、ブログを更新していきます!
Instagram:uruoi_aoki

関連記事

PAGE TOP